会長あいさつ

  

就任の挨拶 - 第58代会長 横野 雅昭 -

 

 2000年1月に入会させて頂き、早いもので20年以上が経ちました。

 歴史ある柏原ライオンズクラブ第58代会長の重責を担うことになり、今日まで諸先輩方が築き上げてこられた柏原ライオンズクラブのきめ細かな体制と立派な伝統を守りつつ、益々の発展に微力ながらも寄与させて頂くことを心に決めた所存でございます。 


 50年以上の歴史と伝統があり、地域に根差した奉仕活動をすることを次第に伝播し、地域の人々にライオンズクラブがモットーとする善意の心の美しさと共感を呼び起こし、この柏原市が愛の奉仕と友愛にあふれる都市となるように、私はこれからひとつずつ想いを伝えていきたいと思います。 

 しかし、令和2年は思いもよらない1年となりました。「新型コロナウイルス」による感染症が大きな波となって世界中に広がり1年を過ぎた今も解決策が見えない状況です。全世界で人々の生命はもとより、経済にも大きなダメージを与えています。 この状況下で柏原ライオンズクラブの活動についても、ほとんどが中止や自粛となってしまいました。 


  ですが、このような時だからこそ、ライオンズクラブの精神である愛の奉仕と友愛の心を忘れずに、できることを何か一つでも成し遂げて、この危機を乗り越えたいと思います。 

 そのためにも 諸先輩はじめ皆様方に支えて頂いていることへの感謝を忘れずに皆様のお力をお借りして 「KASHIWARA LION’S WAY」(柏原ライオンズらしさ)を失わずに活動をしていきます。 まだまだマスクが手放せず、密に注意しての活動になると思いますが安全・健康に留意したクラブ運営をしていきたいと思います。 本年度一年間、ご指導、ご協力をよろしくお願い申し上げます。


 

 

 

 

 このページの先頭へ戻る